本文へスキップ

タケミショップは手の保護材「エバーテック」と切り花用保水材「エコゼリー」を販売しています。

TEL. 0877-75-5576

〒766-0006 香川県仲多度郡琴平町上櫛梨1408−2

 切り花用保水材「バルクエコゼリー」塗る手袋「エバーテック」- 手荒れ・あかぎれの改善に

こぼれない水のかたまり
切り花用保水材「エコゼリー」バルク品

20K 2K
<通年用・高温期用>







バルクエコゼリー20K使用方法

●ご使用前の注意
大容量のため、水の層ができている恐れがあります。
ご使用になる前に箱のまま振るか、転がして中身を撹拌してください。

●一日で使い切る場合
容器の上部を切り抜き、所定量の計量カップ等で上からすくい取りご使用ください。この場合、容器の全量を当日中に使い切るようご注意ください。


●一日で全量を使用しない場合
キャップを開いて別売りのコックを取り付けるか、容器を傾けてバケツなどの容器にその日の使用量だけを取り出してください。

お買い求めはこちら


「エコゼリー20K」用別売りコック

エコゼリーの中身別売り20K用専用コック
別容器に注ぐ場合に大変入れやすくなります。
繰り返しご使用できます。 (装着イメージ)

<<効果的にお使いいただくために>>

 花束にエコゼリーを装着した後の予冷、出荷前などの時間は、花束を立てて置くことをお勧めします。
 これにより、エコゼリーの水が全てのお花に行きわたり、過剰な離水が吸収されて出荷時の水漏れを防ぐことができます。

<<水の代わりにエコゼリーを使用するメリットについて>>

 エコゼリーの使用により、輸送期間中、さらには消費者の手元まで切り花の鮮度を維持させることができます。特に高温期には高い効果を発揮します。
 出荷の前日からの荷造りも可能になります。
 流通の間、水切れによるストレスを解消しますので、花屋さんでも水揚げすることなく即販売できます。
 花束を横にしても水漏れの心配がなくなりました。

<<離水が多い場合の対処方法について>>

 20kgの内容量なのでどうしても離水の部分が生じます。
 一つの対処方法につきまして、PETボトル等に移し替えてよく振ってからご利用ください。
 長期保存、少量の使用、離水等の解決に役立ちます。
 また、PETボトル入りエコゼリーの規格品もありますので、併用してご利用ください。   

「エコゼリー」を使用による輸送時の効果

・エコゼリーの使用により、輸送期間中、さらには消費者の手元まで切り花の鮮度を維持させることができます。特に高温期には高い効果を発揮します。
・出荷の前日からの荷造りも可能になります。
・流通の間、水切れによるストレスを解消しますので、花屋さんでも水揚げすることなく即販売できます。
・花束を横にしても水漏れの心配がなくなりました。

「エコゼリー」の特徴

・99%以上が水です。 栄養分や抗菌剤を含んだ水を、袋の中でゼリー状に固めたものです。新たに水を加える必要はありません。また、腐敗がなく嫌な臭いもしません。
・後に残りません。 切り花が水を吸収することによって、ほとんど無くなります。
・天然物だから安全です。主成分は天然物です。また、袋も有毒ガスを発生しない素材を使用しておりますので、可燃ゴミとして廃棄できます。
・新処方により離水発生量を大幅に縮減し、水漏れの心配が無くなりました。
・クラッシュすることで粒径4mm以下の微粒子となり、給水性能が大幅に向上しました。
・水のかたまり’を微粒子にすることで、流動性が生まれました。 
・特許取得商品です。

「エコゼリー」のご使用上の注意事項

・エコゼリーにはお花のための抗菌剤が含まれています。そのため、食べることはできません。
・エコゼリーは水のように凍ります。凍結しますと水が分離してゼリー状が保てない状態になりますので、凍結の恐れのないところに保管してください。
・また、高温になるところや直射日光の当たるところには置かないでください。
・子供の手の届くところには置かないでください。
・お花が吸収して無くなった場合、残ったエコゼリーに水を加えても復元しません。そのようなときは、新たにエコゼリーを追加してお使いください。

「エコゼリー」で切り花を長持ちさせる注意事項

● エコゼリーに浸す前に、茎の切り口をはさみで切り、ゼリー中の水分が充分吸えるようにしてください。
● 切り口を充分洗って、ぬめり等を取り除いてください。(バクテリアの付着が多いとエコゼリーの効力が十分発揮できません)

バナースペース

 有限会社タケミ
 開発・販売代理店

〒766-0006
香川県仲多度郡琴平町上櫛梨
1408−2

TEL 0877-75-5576
FAX 0877-75-3442