本文へスキップ

タケミショップは手の保護材「エバーテック」と切り花用保水材「エコゼリー」を販売しています。

TEL. 0877-75-5576

〒766-0006 香川県仲多度郡琴平町上櫛梨1408-2

 エバーテック通信塗る手袋「エバーテック」- 手荒れ・あかぎれの改善に

手荒れ他、皮膚でお悩みの方のご意見です。


  • 褥瘡(床ずれ)に効果!
    香川県高松市 〇〇介護施設 93歳男性
    従来より褥瘡(ジョクソウ)の治療にドレッシング材を使用していたが使用時にスタッフの手間がかかったり交換時に瘡蓋(カサブタ)等を剥がしてしまうこともあり、回復が遅れていました。 担当の宮村医師がエバーテックは剥がす必要もなく、重ね塗りなので非常に治療が簡単で患者の負担も少ないことを理解頂いて使用して頂いて、現在は完治しております。
  • 多くの方にエバーテックをご利用頂き、ありがとうございます。
    ただそれ以上に「高いじゃないの! 効果が無かったらと思うとちょっとね」と言う声も多くて、どうするかと皆んなで相談して、今回エバーテックミニを販売することにしました。
    エバーテック30cc  15回~20階位使えます。
    価格は送料込みで@1100円オルカくんの通販サイト「タケミショップ」で購入出来ます。というか、ここでだけしか売っていません。他では売っていないの? そうです自社ネット通販だけです。(他では扱ってくれないので 納品価格が合わないのです(≧∇≦))
    手荒れが気になっている方は、有害物質、化学薬品等からの攻撃を完璧にブロックします。それと塗った箇所汗をかかなくなります。 例えば脇の下とか足裏に塗ったりすれば良いと思いますよ。是非一度試して下さい。よろしくお願いします。
  • 美容師さんの毛染めについて
    指先の爪にはよく塗ってください。毛染めから守ります。また、後で爪についた液が取れやすいです。
  • ステロイド剤には段階があるそうで薬局で手軽に手に入るものからお医者さんが症状を診て処方するものまで5~6レベルあるそうです。
    つまり症状が軽度の場合には薬局で、症状が酷くなるについれてレベルが上がっていくのです。
    ステロイド剤は良い薬剤なのですが、治療薬では無く痛み、痒みの緩和剤と聞いています。 
    普通人は風邪をひいた時に同じように薬局で風邪薬またはお医者さんで診断してもらい、薬を処方され飲んでいます。 しかし風邪が治り体調戻った場合には、残った薬は飲まないですよね。 
    そうなんです薬は治ったと判断したら残っていても使用しません、ステロイドも同じ薬です。 しかし多くの方が継続して使用し、効かなくなってレベルの高いステロイド剤を使っている様です。
    ステロイド剤は傷口、荒れた部分への酸素を送る血管を絞り、一時的に痛み、痒みを緩和するそうですが、使用を続けると抵抗力が弱くなり、皮膚も薄くなっていくそうです。
  • エバーテックは薬剤ではありません。だから体に影響はありません。あくまで人が持つ自然治癒力を助ける膜をつくる商品なのです。
    ただ現実にはエバーテックで新たな刺激は防御できますが、痛み、痒みを緩和することは出来ません。その様な場合にはステロイド剤を塗った上からエバーテックを塗って使用すれば良いそうです。
    新たな攻撃に曝されることが無くなるので、徐々に痛み、痒みが緩和されステロイド剤の使用が減り、最終的にはエバーテックだけで大丈夫になるそうです。
  • 2014/7/16 新エバーテック200ml販売開始しました。
    従来品エバーテックは、ボトルのポンプをプッシュした時に液が飛び散る問題がありましたが、改良ボトルを採用しました。
  • 2014/2/21 エバーテックが毎日新聞に掲載されました。
  • メカニズムについて
    エバーテックの膜は拡大すると枠と膜で形成されているそうで、膜は12時間で無くなっていきますが枠は残るそうです。日々使用することでその枠が細かくなっていき膜が形成されやすくなるとのこと。
    つまり徐々に必要使用量が減っていくわけです。
  • はじめてご使用いただいた方の印象です。
    手に塗ると
    「いい匂い、ヒノキのようなにおいで安らぎます」
    「今までハンドクリームを使っていたけどべとつかずさらさら!」
    疑問?
    水洗いすればまた塗るの? 回答:水には溶けず丈夫な皮膜で10時間余り大丈夫です。
    クリームとかだと日に当たってしみになったりするけど大丈夫? 回答:大丈夫です。
  • 2013/11/15
    エバーテックが四国新聞に掲載されました。
    四国新聞に掲載されました。
  • 皮膚の再生は28日(約1ヶ月)必要ですので、荒れた手の修復には最低でも1ヶ月は必要です。しかも常時仕事しながらですので、それ以上かかるのも事実ですが、エバーテックで保護・防御すれば徐々に修復に向かうものと考えます。根気よく続けるようにメンタル面のケア・アドバイスも必要と考えます。
  • 新聞配達の新聞・広告扱いではエバーテックの滑り止め効果がやや低下するとの報告がありました。紙の細かい塵が皮膜の表面に付着した結果と思います。粘着テープが ゴミが付いて引っ付かなくなるのと同じ現象が見られました。こまめに指先に塗ることを指示しましたが、将来は用途別に商品企画(処方変更)が必要になるかも知れません。 現在は情報を大いに集約することが重要と考えます。 
    宜しくご検討下さい。
    尚、美容師さんで手の荒れを早く治療したい場合は、仕事後或いは家庭で1回追加で塗布することも必要かもしれません。 その場合はチューブ入り等の家庭用製品を企画する必要があるものと思いますが、如何ですか?
  • 皮膚の再生は28日(約1ヶ月)必要ですので、荒れた手の修復には最低でも1ヶ月は必要です。しかも常時仕事しながらですので、それ以上かかるのも事実ですが、エバーテックで保護・防御すれば徐々に修復に向かうものと考えます。根気よく続けるようにメンタル面のケア・アドバイスも必要と考えます。
  • 質問:ステロイド剤の使用とエバーテックの使用方法 
    回答:手の炎症(荒れ)にステロイドを使用するのは早く炎症を抑える効果があるからです。染毛剤やシャンプー等の化学物質や擦過(擦りすぎ)によって炎症を起こすと皮内の血管が破れたり、拡張することによって血管壁に微細孔ができ、そこからヒスタミン等の炎症物質が漏出して痒みや湿疹ができて手荒れを発症するのです。
    ステロイドの効果は拡張した血管を収縮させて、炎症物質が血管外に出るのを防ぐことによって炎症を抑えるのです。従って効果はありますが、副作用も当然出てきます。血管は皮膚組織に栄養分や酸素を血液によって供給しています。従ってステロイドによって血管を収縮させると炎症は収まりますが、皮膚組織への栄養分と酸素の供給不足が生じ、結果としてダイエットした皮膚のように薄く破れ易い皮膚になります。ステロイドの効果が消失すると手が痒くなり、搔くことによって薄くなった皮膚は以前より簡単に破れて手荒れの状態になります。そこで更に強いステロイドを塗って手荒れを治そうとしますので、益々手の皮膚は薄く弱弱しいものとなり、更に敗れやすくなるという悪循環に至るのです。
    又、ステロイド剤を長期間にわたって使用すると、感染症(風邪等)に罹りやすくなったり、疲れやすい等の全身性の副作用もでる危険性があります。
    手荒れの人にステロイドを直ぐに止めて、エバーテックに切り替えるのは、納得がいかないものと考えますので、ステロイド剤を使用しながらエバーテックを使うことによって、症状が改善され、ステロイドの使用回数が少なくなり、最終的には使用しなくても済むようになるのが理想的は状態と考えます。但し、即切り替えられる方は別です。
  • お勧めの使用方法:
    ①仕事開始時にエバーテックを塗る
    ②仕事が終わって入浴後の手のスキンケアとしてご自身が常用しているステロイド剤或いは保湿クリーム等を塗る。
    ③仕事開始時にエバーテックを塗る


   

バナースペース

 有限会社タケミ

〒766-0006
香川県仲多度郡琴平町上櫛梨
1408-2

TEL 0877-75-5576
FAX 0877-75-3442