本文へスキップ

タケミショップは手の保護材「エバーテック」と切り花用保水材「エコゼリー」を販売しています。

TEL. 0877-75-5576

〒766-0006 香川県仲多度郡琴平町上櫛梨1408−2

 塗る手袋「エバーテック200ml」塗る手袋「エバーテック」- 手荒れ・あかぎれの改善に

商品のご紹介 塗る手袋 「エバーテック200ml」

塗る手袋「エバーテック」イメージ

日本で初めて新登場!!
手荒れクリームではなく、透明な皮膜で手を保護する!
新感覚の保護剤! 塗る手袋「エバーテック」

手荒れ、アカギレに効果を発揮!
エバーテックは治療薬ではありません。傷んだ手をいつも優しく皮膜で守る最新の技術なのです。
エバーテックは水分を肌に補うのではなく、皮膚の上に膜を形成し皮膚から抜け出す水分を遮断する保湿フイルム製剤です。
フイルムなのでさらに外から皮膚への刺激をブロックし、傷んだ皮膚を再生する自然治癒力を高める効果も併せて持っています。
発汗を抑制しますので、手に汗をかくこともありません。さらに保湿成分も含まれていて、皮膚の乾燥を防ぎ柔軟性を保持し、つやを与え治癒効果を促進させます。また、外部からの刺激を遮断し保湿成分で治癒を促進するダブル効果を実感できます。
エバーテックは従来のハンドクリームではない新しいタイプの手の保護材です。


「フイルム保護」

○○○○○○○○イメージ 手を透明フイルム(約30μ)で皮膜し、保護することで、手荒れや、軽度の擦り傷から手を守ります。
止血効果もありますので軽い切り傷にも痛みを和らげ保護します。
エバーテックを患部に塗る際に痛みが発生する場合がありますが、その場合にはオリーブオイル・を噴霧して薄く患部に塗布し、その後エバーテックを塗ることで膜が形成されます。

「ご使用上の注意」

○○○○○○○○イメージ アカギレなどの手に不被症状のある方は、エバーテックを直接つけるとピリピリと痛いと感じます。
 エバーテックを塗る前にオリーブオイルや軟膏を少しアカギレの箇所に付けた後にエバーテックを使用してください。
早い方で4〜5日、長い方で2週間ほどでピリピリ感が無くなり、その後はエバーテックだけで皮膚炎症は改善されます。

「保湿成分」・「優れた耐水性」

○○○○○○○○イメージアロエエキス・ビタミンE・スクワラン・ひまし油等の成分が手荒れを防ぎます。
同時に皮膜により保湿されます。

耐水性があるので、石鹸・洗剤・殺菌液を使用しても
約8〜12時間落ちません。


製品説明

アトピー性皮膚炎をはじめ皮膚病の治療薬の研究開発に長年にわたり携わってきた皮膚薬科学者である岩倉泰一郎博士が開発した「エバーテック」。
一般の方はもちろん、美容師・理容師・介護士・食品関係、その他手を酷使する職業に従事するプロの方々のために開発した従来のハンドクリームではない新しい手の保護材です。
過酷な環境から手を保護し、細菌感染を予防し、傷んだ箇所を保護します。

「内容量」

  • 200mm  注文単位:1本

「原材料名」

  • エタノール ニトロセルロース ロジン セラック BG メトキシメチルブタノール ひまし油 スクワラン アロエフェロックス葉エキス 酢酸トコフェロール

「使用方法」

  • 液を手に取り、手首から指間までまんべんなく擦り込みます。
  • 手荒れのひどいところはしっかりと塗りこみます。
  • 10回前後擦り合わせ、滑りが悪くなった時が仕上がりのサインです。
  • また、塗った際にべとつき感がありますが、2〜3分で無くなります。気になる方は水で洗ってください。匂いがありますが時間とともに消えます。また、他のものに付くこともありません。
  • 寒い時期には5〜6時間後にかさかさした感じになるかもしれませんが皮膜がのいているわけではありません。気になる方は1ccほどつけて下さい。

「エバーテックの6つの特徴」

  • 手をフイルム(30μ)で皮膜し保護することで血流を改善し手荒れの治療と予防をします。
  • 耐水性があるので、石鹸・洗剤を使用しても約8〜12時間落ちません。
  • アロエエキス・ビタミンE・ スクワラン・ひまし油等の有効成分が皮膚の角質層を強化し手荒れを改善します。
  • ハンドクリームとは違い油でべとべとしません。
  • あかぎれ等の予防ができます。
  • 軽度の擦り過ぎ傷から手を守ります。

バナースペース

 有限会社タケミ
 開発・販売代理店

〒766-0006
香川県仲多度郡琴平町上櫛梨
1408−2

TEL 0877-75-5576
FAX 0877-75-3442